インプラント治療は保険適用外だけど医療費控除されるの記事一覧

  • 2018.05.09

    歯周病と糖尿病には深い関係がある

    糖尿病と歯周病は相互に影響し合うことが分かっています。 糖尿病が進行すると歯周病が悪化し、歯周病が進行すると糖尿病が悪化するのです。 この相互関係を説明するために、まずはそれぞれについて説明します。 ...記事の詳細

  • 2018.03.04

    デンタルフロスは子供の頃から慣れさせると良い

    歯周病や虫歯を防ぐためには、デンタルフロスをつかったケアが有効です。 予防歯科の先進国のスウェーデンではデンタルフロスをはじめとした予防歯科で虫歯や歯周病の患者を劇的に減少させていることがわかっていま...記事の詳細

  • 2018.01.06

    ドライソケットで骨がむき出しに!?激痛が走る!

    ドライソケットというのは、歯を抜いた後に歯茎がないままで穴が開いた状態になっています。 特に親知らずを抜歯する時に発生しします。 穴がふさがらないので骨がむき出しになる場合があります。 麻酔が切れてし...記事の詳細

  • 2017.11.15

    矯正でワイヤーはもう古い!?インビザラインとは

    従来の歯列矯正の治療は金属のワイヤーを用いて歯を移動させる方法が主流でした。 しかし、この歯列矯正にはワイヤーによる痛みが伴うことが多く、治療中は見た目にも影響を与える事から躊躇う患者も多かったので...記事の詳細

  • 2017.10.13

    審美歯科で可能な歯を白くする方法

    虫歯や歯周病などを治療するだけではなく、見た目の美しさを加味した治療を行っているのが、審美歯科です。 美容を目的とした診療が中心となるため、一般的な歯科と比べて診療費が高額です。 口元の美しさを左右す...記事の詳細

  • 2017.08.28

    輪郭が細くなる?矯正歯科の意外な効果とは

    矯正歯科では悪い歯並びを治すことができますが、治療の結果、小顔になる効果があり、美容にもメリットがあります。 歯列矯正の本来の目的は噛み合わせの改善ですが、噛み合わせの改善により、本来の健康的な咀嚼...記事の詳細

  • 2017.06.30

    安定感を持たせるならオールオン6がオススメ

    インプラントの治療方法で日本人の歯科医師が造語で呼んでいるのがオールオン4とオールオン6です。 骨質の強い部分をピンポイントで埋め込み、多くの歯を支える丈夫なフレームを作ります。 骨の弱い方や...記事の詳細

  • 2017.05.21

    オールオン4は高齢の方にとって負担が少なく済む

    高齢の方が総入れ歯を使っていて、物が噛みにくい、発音がしにくくて話がしづらいなどの悩みがある場合にはインプラント治療の一種であるオールオン4という治療法を利用するのがおすすめです。 オールオン4...記事の詳細

  • 2017.04.02

    インプラント治療の後に起り得るリスクとは?

    失った歯の機能を取り戻すことが出来る、見た目が不自然ではないなどの理由から、入れ歯やブリッジ治療ではなく、インプラント治療を選択する人が増えてきています。 また、それに伴ってインプラント治療を行...記事の詳細